ED治療薬の正しい使用方法を検証

ここでは、ED治療薬の効果に詳しく紹介しています。

TOP > ED治療薬Q&A > 正しい使用方法は?

正しい使用方法は?

期待どおりの効果を得るには正しい使用方法で

吹き出し手を組む男性

「薬は使用方法なんて考えなくても、とにかく飲めばいいんでしょ?」と思っている人はいませんか?よく食前・食間・食後に飲むよう、薬には指示が書かれていますが、これらのうち、どのタイミングで薬を飲むのか、その使用方法で効き方や副作用が変わってくるのです。
例えば、食前というのは胃が空っぽになっている状態。薬は速く吸収される一方で、胃が荒れやすくなっています。食前に飲まない方が良いと使用方法で指示してある薬にはそんな理由があるのです。
また、食間は食後2時間ほどが経過した頃とのこと。食事後の消化・吸収の働きも一段落していますから、適度に吸収し、適度に胃も守られています。
最後に食後。このタイミングでも胃が荒れにくく、適度に吸収されます。また食後は胃のあたりの血液量が増えているため、薬の成分が血液と共に流れやすいという特徴もあるようです。

ED治療薬に向いている服用のタイミングは?

食前・食間・食後とある服用のタイミング。ED治療薬の場合はどこで飲むのが一番よい使用方法なのでしょうか。
その答えはバイアグラ、レビトラの場合は食前、シアリスの場合は不問となります。特にバイアグラの有効成分であるシルデナフィルは水に溶けにくく、それほど吸収されやすい薬ではありません。ですから、薬の吸収が一番速い食前が向いているのですね。食後に服用した場合、思ったような効果が得られないこともありますので、使用方法を忘れずに飲むようにしなくてはいけません。

使用方法が簡単な分、シアリスは人気?

前述のように、バイアグラ、レビトラは食前に飲む必要があります。でも、食前に飲むよう使用方法を指定されていても、飲み忘れてしまうことってどうしても出てきてしまいますよね。食後に飲んでも効果はゼロではありませんが、効果が薄れてしまう分、バイアグラ、レビトラには面倒くさいところがあります。
その点、飲むタイミングを選ばないシアリスは楽です。効果時間が長いので、急いで済ませる必要もありません。そうした使用方法の気軽さやほか2つの薬との違いが評価されてか、シアリスはバイアグラに次いで人気のED治療薬となっています。

ED治療薬と一緒に飲んではいけないものは?

とろろご飯を食べた時にはお茶を飲んではいけない、と言われていますよね。薬を飲む時にも「水かお湯で飲んで」と指定されていますが、ED治療薬にも飲む時に使う液体について使用方法で気を付けなければいけないところはあるのでしょうか。
水や白湯で飲むのがベターではありますが、一番気を付けなくてはいけないのはグレープフルーツジュースと一緒に飲んではいけないと言うこと。特にレビトラは効果が非常に強く表れてしまうため、絶対に避けなくてはいけません。ジュースにする前のグループフルーツを食してしまった際も、数時間は置いてから薬を飲むようにしてください。

このページのトップへ